さぁ、あと数日で平成も終わり。

そんな週末に思い出すのは

以前食べた、

『カフェセルジュ』さんの

「あまおう苺のフルーツサンド」 960yen



(セルジュさんのメニューは

その日によって違うので

何があるかは行ってみてのお楽しみです😉)



セルジュさんを知るキッカケになった

フルーツサンド。

SNSで「セルジュさんのフルーツサンド

食べれた✨✨✨」と言う

投稿を沢山見て凄く気になっていて😊



“出会えたらラッキー”

“幻のフルーツサンド”

そんな世間の謳い文句に

コレは絶対食べるんや!😆💨💨と

鼻息荒く初訪問した時には、

無かったのですが😂

逆に、それが良かった。



セルジュさんをよく知ってからの方が、

美味しさひとしお😌❤️



セルジュさんは、

パティシエである店主さんが

1人でお菓子を作られてるお店なのですが

他のお店と圧倒的に違う点は

その透明性!✨✨✨



インスタを見てると、

制作風景、原材料…

だけに止まらず、

原材料のレシート(原価)😳

果てにはレシピまで🤯

もう隠す所ないんじゃ

ないかって位オープン😧🎊



使われるクリームやアイスも

全部手作りで、何から出来てるかも

全部分かっちゃう📝



普通に考えて、パティシエさんが

レシピも原料も公開して

それって大丈夫なのか!?😳と

思いますが、セルジュさんにとって

重要なのはそこではなくて

安心なものを食べてもらいたいって

想いに尽きるんだろうなと感じます😋



そう言う部分を知ると、

セルジュさんに行く時は

「絶対にこのケーキを食べる!」

ではなく

「セルジュさんの気持ちに触れに行こう」

的な考えになる訳で…☺️

なんか、何食べてもいいなって

思えるように。



そしたら、フルーツサンドに

出会えました笑



なにこの、仏の教えみたいな話😅



他の美味しそうなケーキも

残っていたのですが、

せっかくなので、初志貫徹。



フルーツサンドは

とっても優しくて

ピスタチオクリームは

手作りならではの濃厚さ💚

全体的には軽い口当たりで

あっという間になくなりました😄✨



ただのフルーツサンドと比べたら

4きれ960円は一般的には高いのかな?

でもまぁ、こんだけタネを明かされたら

そりゃそうだよねと、納得😄



この日行った時は、満席だったのですが

店主さんが他のお客さんにお願いして

席を詰めてくださって🙇‍♀️

そのお礼にと、隣のお客さんに

ちょこっとサービスのアイスを🍨☺️



そしたら、私にまでくださいました🙇‍♀️



後日、パンの仕入れ先まで

公開されてて、

ほんと透明すぎて凄い🤣



お店で食べるスイーツなのに

こんなに温かい気持ちになれるって

不思議です🥰



次は何が食べられるかな✨

年号が変わっても変わらず伺いますね😉