今年2月にテイクアウトの

ケーキを始められた

京都 河原町『ラフラムブルー』さん

美しい宝石のような

お菓子たちに目移りしてる内に

国産イチゴの時期が終わってしまうピンチ🍓💦

ギリギリに、駆け込みました🐎💦



「ガトーフレーズ」 540yen



公式の説明が面白くて笑

“特に何のこだわりもなく、

普通のジェノワーズにマリネした

苺をサンドした普通の

ショートケーキです(笑)”

いやちょっと!😂



ラフラムブルーさんが

タダモノではない!!と

衝撃を受けたのはマドレーヌの

生地の美味しさから。

だからこそ、スポンジケーキを

早く食べてみたかった😆💨



まず見た目の可愛さにトキメキ

隠しきれません🍓❤️



その特徴は、

かるぅぅぅーーーい!⛅️

ふぁっ…と、なくなる。

儚い😚✨



コスパではなく、この繊細な

瞬間を楽しむケーキでした。

酸味のあるイチゴもマリネされて

香りがとても良かったです😋



やっぱり普通では、無かったよ?😂



そして、もうひとつは新作✨

「ヴェール・ダブリコ」594yen



“一保堂茶舗さんの抹茶を使ったムースとジュレ、ビスキュイにアプリコットのムース、仄かなバラの香りを忍ばせて仕上げております!”



平日の朝に慌ただしく食べるには

似つかわしくない

繊細なスイーツ😭❤️



抹茶のケーキで想像するような

ザ☆抹茶でっせ!…ではなく!

まるでハーブのように軽やかに使われた

爽やかな抹茶の酸味と香り🍵✨

そこにまろやかにアプリコットの

優しい香り…が、クドく感じないのが

きっとバラの香りの役割だったんだろうな〜

バラはほぼ分からなかった。

さりげない働き🌹



生地に染み込ませたシロップが

ジュワッとしてて美味しい。



ムースはほわっほわ系⛅️



どちらもほんと、羽のように軽い

ケーキでした😍



ラフラムブルーさんのケーキが、

1番説明するの難しい笑

と言うか、繊細な味を分析できる

レベルに無いけど美味しい。



何というか、特上のお寿司みたいなケーキ🍣

すぐ消えちゃうけどその価値あり⚖



次はタルトとミルフィーユが

食べたいです😋

シューパリジャンも!