今週月曜日のアサカシ

久しぶりに超有名店✨

大阪 桜川

『パティスリールシェルシェ』さん

日曜日の店内は次々とやってくる

人達で大賑わいでした😄

沢山の輝くケーキに目移りしつつも

ショーケース上段のオススメゾーン?に、

ひときわ気になる説明🤓💨

“苺をおいしく食べさせるのが

フランススタイル

苺をどこまで香らせるのか?が

シェフのテーマ

奥の深いフランス菓子です”

こんな説明書かれたら

どんな風になったのか気になる😍💨ので、

★フレジエ 540yen

いちごに到達する前に、まず驚くのは

フレジエの生地でこんなに厚みがあるのに

ボソボソしてないやつ初めて😍

ルシェルシェさんは

焼き菓子を食べても思いますが

生地の水分調整技術が高い🥰

ちゃんとフレジエ特有の

あのモロッとした生地なのに

しっとり、ジュワッとシロップ溢れる🤤

そしていちご🍓

いちごの濃さをどう出すか?と言う課題に

素材+技術で応えてる。

かなり酸味の強いいちごを

何らかの丁寧な処理

(ケーキ作りの知識浅くてすいません😅)で

甘さをプラスして全体の味の濃さを上げてる!

ピスタチオのムースリーヌも

濃厚なんだけど、あくまでいちごが主役。

いちごの香りが詰まった

フレジエでした😋🍓❤️

★ピエス 529yen

サクサク薄めのタルト生地に

バナナとカスタード🍌

上にはふわふわのメレンゲ。

甘さ控えめなメレンゲの上は

キャラメリゼされてて、

そこはパリパリと飴状で甘い🍬

バナナも味が濃く処理してあって

(きっとコレがマセレなのかな)

こんなシンプルな見た目なのに

丁寧な仕事を感じる☺️

中から苺もこんにちは🍓

シンプルなケーキで

これだけ飽きずに満足感もらえるって

流石だなぁ。

お店は店舗スペースから、奥の調理場が

見える作りになってるのですが

ケーキを待つ間見ていると

シェフとパティシエさん達が

ずーーっと手を休めず

テキパキとお菓子作りをされてて

ずっと見ていたかった☺️

焼き菓子も美味しいので、

また買いに行きます!